読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Gizmosquito ギズモスキート

社会問題や気になる事なんでも適当に書きなぐる意味不明なブログ

会社で支給されたipadが全く役に立たない件について

タブレット クソ制度 雑記

f:id:morningglorycloud0203:20160420011340p:plain

俺の職場ではタブレット端末(ipad)を支給されてるんだけど誰も使ってないし役に立ってない。なんのために支給されてるのかと言うと名目は業務効率化のためらしいのだけど業務効率化どころか完全にお荷物になってしまってる。俺のカバンの中には常にこのipadがあるのだけどバッテリーをいつ充電したのかすら覚えてない。もはやipadの存在すら忘れてしまいそうなレベルである。

 

仕事がら大手住設メーカーのメンテナンスマンの方々と交流のある俺は、彼らのスマートなタブレット端末の使い方に憧れさえ覚えてしまうのだ。彼らがタブレットを使ってる時はメンテナンス開始時、完了後、部品が必要な際の部品の注文などと本来であれば帰社後にやる仕事をお客様のお部屋で完了させているというまさに業務効率化を行ってるわけで我が社ではなぜタブレット端末を支給されていながら文鎮と化しているのか考えてみた。(考えるまでもないが)

スポンサーリンク

 

 我が社のタブレット端末はアプリのインストールを禁じられている

意味がわからない人も大勢いると思うが我が社のタブレット端末はアプリのインストールを禁じられている。厳密にはマニュアルに書いてある指定通りのアプリであればいいのだけど3種類ほどしかない。1つ目は社内メールを閲覧したりスケジュール管理をするアプリ、2つ目はクレジットカード決済用のアプリ、3つ目は会議にタブレット端末を持ち込んで資料を閲覧(プレゼン資料も閲覧できる)するアプリこの3つである。

 

折角アプリ武装できるタブレット端末を持ってるのにこんなに丸腰に近い状況でいいのだろうか?ドラクエで言えば銅の剣と皮の盾と皮の鎧を与えられたようなものなんだけど我が社では装備をアップデートせずタブレットを与えたのだから仕事しろと意味不明な命令をしてくる。

 

そもそもアプリをインストールできないタブレット端末なんて邪魔なだけだし使えない。ただ重たいもの常にカバンの中に入れて持ち歩いているというドM仕様なのである。

 

そもそも何のためにタブレット端末を導入したのか?

経営戦略会議などで役員を交えてタブレット端末導入を決定したようであるがその時の資料を見せてもらったら吹き出しそうになった。お客様への営業ツールとして使用でき紙ベースの資料を作らなくて良いため経費の削減にもなるという目を疑うような内容だった。主にリフォーム案件などをタブレットにデータごと突っ込んでお客様に資料を見せながら説明できるというのである。それってどうなの・・?一時的には使えるかもしれないけど資料を渡せるわけじゃないんだから結局後から紙を発行するよね・・・?

 

とまあ、こういうレベルの事が会議資料には平気で書いてあったりするのである。最早なんとなく導入したとしか言いようがないレベル。こんなもの導入する暇があったら俺たちの給料を上げてくださいという話だね。病院のような業種ならともかく建築関係の会社には向いてないと思う。

 

このままではタブレット端末が邪魔なだけなんだが・・

調べものをしようにも外に出てるときは調べるのはスマホで十分だし、事務所に戻るとPCがある。何かタブレットの使い道はないものか?いくら考えてもないんだよね。デカすぎてカップ麺の重しにもならないし。会社の所有物だからネットも自由に使えない(制限がある)OSのアップデートも禁止、アプリインストールも禁止、PCとの同期も禁止とか持っている意味ありますかこれ??導入決めた責任者をクビにしてくれ。便利なもの持ったはずなのにお荷物になるとか罰ゲームか?毎日俺のカバンに居座り続けるタブレット端末をなんとかしてくれ!

スポンサーリンク

 

こちらもどうぞ

mojitonews.hateblo.jp

mojitonews.hateblo.jp