読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Gizmosquito ギズモスキート

社会問題や気になる事なんでも適当に書きなぐる意味不明なブログ

地域猫活動とかいうクソ活動には大反対

news.yahoo.co.jp

福山の鞆の浦で猫がトラバサミに挟まれてケガをする事件が複数件あったとのニュース。トラバサミはやりすぎだと思うけど、鞆の浦は野良猫が多くて被害がすごいのも事実。ニュースの表題にも猫の町鞆の浦と強調されているようにこの町は野良猫が非常に多く観光利用もされているような町だ。住民主導で去勢手術活動もしたり対応はしているようだが中にはむやみな餌やりをしたり無責任極まりない人間もいるんだよなー

続きを読む

おとり物件問題  調子に乗った不動産業界はいっそネット掲載禁止でよくね

不動産を賃貸するときネット検索すると良物件がヒットすることがある。もちろん、本当に存在する場合もあるが厄介なことに不動産業界にはおとり物件なるものが存在する。存在しない物件を餌に連絡させ、その物件は決まったので別の物件を紹介しますなどといった手口だ。おとり物件を利用する業者に問題があるのは確かなんだけど、実はおとり物件ではないのだが、おとり物件と思われてしまう行動を不動産屋がとってしまってるケースも数多い。そう、ダブル効果でこの業界を胡散臭いものにしてしまってるのだ。この業界にいてこういう事言うのはどうかと思うが、不動産業者はネット利用しないほうがいいと思う。てか、利用しちゃダメな業界だろう。

続きを読む

教職現場に必要ないのは無料奉仕や部活動そして率先して業務に励むアホ教員

2017年4月28日、文科省から「教員勤務実態調査(平成28年度)の集計(速報値)について」が公表された。

教員勤務実態調査(平成28年度)の集計(速報値)について(概要):文部科学省

 

発表された数値は2016年10月・11月に、小学校教諭8,951人、中学校教諭10,687人を対象にして行われた勤務時間等に関する調査によるもの。調査のきっかけとなったのは電通の長時間労働問題などによって過労死や自殺などの諸問題が発生したから。民間企業では、長時間労働などを是正するためになにかしらの対策をしているところが増えてきてはいるが、以前から問題になっている教職現場では今後どのような対策を取るのか見ものである。無理だろうけど。

続きを読む

グルメンピックみたいな怪しげなイベントもクソだけどフードイベントそのものがクソ

www.gourmetmpic.com

グルメンピックのトラブルとは2017年2月13日から17日、2月20日から24日に東京の味の素スタジアムの一部で行われる予定で2017年2月17日から24日にかけて大阪の舞洲スポーツアイランドで開催される予定だったが主催者が中止を決定したらしい。金は集めたが開催を断念し返金(予定w)するということだ。このグルメイベントに限らずグルメイベント自体クソだから全部規制したほうがいいと俺は思うけどね。

続きを読む

現行法のまま空き家対策とかいくらやっても無駄

政治家や役人がアホな制度ばかり作って周囲を振り回すのは今に始まったことじゃないが、空家が増える事なんてもう何年も前から予想されていた話なのに今頃になって空き家対策特別措置法なんて作っても無駄だっての。

 

空き家対策特別措置法っての簡単に言えばボロボロの空き家がある→周囲に悪影響を及ぼす恐れがある→解体・修繕・管理について助言をする→改善がなければ勧告する→それでも改善がなければ命令→それでも改善がなければ強制対処(強制的に改善して費用は所有者が負担)それともう一つ固定資産税が軽減されなくなること。

 

まーたとんでもないクソな制度を考えついたなぁと思うが・・・

続きを読む